何故バイトする社会人が増えたのか?

サラリーマンの平均年収はここ最近では、平成9年の467万円をピークに徐々に下降傾向にあり、リーマンショックや東日本大震災の影響により日本の景気は悪化しており、平成24年はサラリーマンの平均年収が406万円と過去最低を記録しています。

 

現在は少し改善しているものの、消費税や所得税などの増税や、物価の上昇、ガソリン代なども高値を更新しており、手取りが増えない中で出費は増えていく一方です。
そのため、給料に不安を感じている人は多数おり、本業以外にアルバイトなどの副業を行っているサラリーマンは4〜5人に1人というデータがあり、本業以外で働くことは特にめずらしいことではなくなっています。

 

昔に比べて昇給が少なく、残業が減り、手取りが増えない中ではアルバイト等を行うことは、手堅くお金を手に入れる確実な手段と言えます。

 

 

サラリーマンのバイト探しはスマホでサッと探すのがスマート

サラリーマンのアルバイトの探し方は、店頭にある求人情報や、アルバイト情報誌などで探すことも可能ですが、今はインターネットを利用することで容易にあなたの希望する時間帯や職種などの求人情報を手に入れることが出来ます。

 

時期にもよりますが、常に数万〜10万件以上の求人情報を取り扱っており、1時間ごとに更新されるため最新の求人情報を手軽に知ることが可能です。

 

事前に自分の希望する時間帯や、シフト、勤務形態、給料などの条件を登録しておくことで、その条件に合った求人が出た時にメールで知らせてくれるサービスもある為、アルバイトを探し回ることなく求人情報を知ることが出来ます。

 

アルバイト先によっては求人が決まった時にお祝い金が出るところもあるんですよ。

 

ダブルワークするならココで探せば間違いなし!!

バイトル


株式会社ディップが運営しているアルバイトの求人情報サイトです。はたらこネットは東海地方の派遣のみでしたが、バイトルは全国のアルバイト情報が掲載されており、その掲載数は常時80000件を超えています。365日24時間、毎回1時間ごとに求人情報を更新しているため、常に最新の求人情報を知ることが可能です。求人先は個人経営の一般的な店舗や、大手の企業、登録制などその種類は様々で、その中から勤務地や勤務時間、給料など細かく条件を設定して検索することができるので、あなたの希望する条件に合った仕事がきっと見つかりますよ。検索項目にダブルワークOKという項目もあるので、他の仕事と併用して働こうとしているのであればこの項目をチェックしましょう。ダブルワークを認めてくれる勤務先を選ぶことが可能なので、ダブルワークを内緒にする必要がないので安心して働けます。

はたらこねっと

東証1部上場している、株式会社ディップが運営している東海地方の求人情報サイトです。常時20000件以上の求人が掲載されています。他の求人情報サイトとは異なり、はたらこネットが取り扱っている求人はすべて人材派遣となっています。派遣は雇用期間が定められており、雇用の安定という面では正社員には劣るものの、派遣先を変更することで勤務時間や曜日を選択しやすいというメリットがあるため、他の仕事と併用しやすくダブルワークが行いやすいと言えます。また、残業をあるかないかも契約時に決めることができるので、その仕事の後に別の仕事を入れることも容易です。はたらこネットでは派遣会社の人気ランキングがあるため、どの派遣会社か迷った場合は人気のある会社を選ぶというのがいいかもしれません。

マイナビバイト

40年以上の実績がある株式会社マイナビが運営しているアルバイト求人情報サイトです。全国のアルバイト情報が常に70000件以上掲載されています。多くの求人の中から「こだわりで検索」という、かなり細かく求人情報を設定して検索することが可能です。勤務地や働く時間はもちろん、まかないがある、服装が自由・髪型が自由などの変わった項目もあります。また、ダブルワーク歓迎やシフトが自由という項目があるため、2つの仕事を併用して行っていこうと思っている人はこの項目で検索をすることで、容易にダブルワークを許可している仕事が見つけられますよ。バイトを始めてから、バイトのかけもちが禁止されているなんてことを事前に避けることが可能です。バイト先がダブルワークを容認しているため、2つの仕事を平行して行うことが可能です。シフトが自由という項目も、他の仕事と勤務時間を容易に分けることができますね。

副業をする上での注意事項

アルバイトを行うに当たり一番の注意点は、もちろん本業の会社にばれないようにすることです。会社によって副業を認めているところもありますが、基本的には禁止されているところがほとんどですので、会社の規定をしっかりと確認しておく必要があります。また、公務員は原則として禁止されているため、バレた時にはなんらかの罰則がある為注意しましょう。年度末に住民税が決まる際に、その額で会社にばれることもあるので、アルバイトで一定のお金を稼いだ時は、必ず確定申告を行いましょう。また、アルバイト先のシフトによって本業に影響が出ないよう、必ず働く前にはバイトの時間帯や頻度について確認しておきましょう。本業だけではなく、アルバイト先での無用なトラブルは避けたいですよね。

 

お金を手に入れる為に行ったアルバイトが原因で、本業を失ったり現俸になってしまうことがないように注意しましょう!

更新履歴