続く深刻な資金難・・・サラリーマンも大変なんです・・

サラリーマンの副業は年々増加しています。

 

その背景には消費税増税や電気・ガス代の高騰、食費UP等様々です。同様に給料が上がれば良いのですが、そうもいきません。

 

明細書を見ると、給料が上がれば税金で持って行かれて、手取りは大して変化ないのです。

 

それでも住宅ローンは支払い続け、車だって買い替えなくてはいけません。

 

仕事を変わるのは大変な事ですし、だったら副業で別収入を得ようと考える人が増加しているのです。

 

こう説明すると生活に切羽詰まった人達が副業するイメージですが、そればかりでもないのです。

 

サラリーマンは定時に終わる事が多く、残業したとしても長時間ではありません。土日休み、有給の取得も簡単とくれば、空いた時間にダラダラするのが勿体ないです。それならちょっと副業でも・・・と趣味の延長で考える人も多いです。

 

 

会社にバレたくないから副業はしない!と豪語する人もいましたが、今はネットの普及で、会社にバレずに副業する対策を学ぶ事ができます。
確定申告の方法も細かく載っているので、以前は副業が不安だった人も安心して稼いでいるのが現状です。

 

バイトルなら副業探しが簡単です

先程、ネットの普及で会社にバレずに副業する対策を学べると記載しましたが、もう1つ、ネットの普及が功を奏している事実があります。

 

それは求人サイトの存在です。正社員を募集する求人サイトもありますが、今回必要なのはアルバイトの求人サイトです。

 

副業に最適なアルバイトを多数搭載している求人サイトが多く、特に株式会社ディップが経営する『バイトル』は、学生のアルバイト探しからサラリーマンの副業バイトまで、常時6〜7万件の求人が掲載されています。

 

 

もしも仕事が定時終了で毎回同じ時間帯が暇なら、その時間帯に合わせた長期アルバイトを希望するのも良いです。休みが不安定だったり忙しい時と暇な時の差が激しいのなら、単発や日雇いのバイトを入れてちょこちょこ稼ぐのも良いです。

 

 

特にバイトルは単発や日雇い、日払いのバイト案件が多く、学生が勉強の合間に単発でバイトをするケースと、サラリーマンの副業で単発的にバイトをするケースに集中しています。この単発バイト、探すと結構色々あって面白いです。

 

 

肉体労働系なら高収入が見込めますし、体力的にキツくない日雇いバイトも沢山あります。もし給料が銀行振り込みなら、ひと月経つまでバイトの給料を下さないでいると、結構稼いだ事が実感出来て面白くなります。会員登録しておけば、自分の希望するバイトがその時無いとしても、希望に合った求人が出た時にメールで知らせてくれます。

 

 

本業も手を抜く事が出来ないサラリーマンにとって、これは有り難いサービスだと思います。副業はダブルワークとも言いますので、求人情報の項目に「ダブルワーク可能」との記載があるか、これを確認すると良いです。

 

 

中にはダブルワーク禁止のバイトもありますから、良くチェックして下さい。
この辺りの記載もバイトルは分かりやすいので、すんなり探し分けできると思いますよ。

 

⇒ サラリーマンで副業をお探しの方はコチラ